未病のサインを見逃すな

 そのままほおっておくと深刻な病気に発展する
予備軍状態の「未病」・・・自覚症状がないとは
いえ、目・舌・皮膚・尿・便・睡眠などに、
何らかのサインが出ている事が多いそうです。
ちょっとおかしいなと感じたなら、病院に行って
検査してもらうなど、早めに対策を講じておいた
ほうがいいですよ。
 例えば、ちょっと頭が重いとか、肩が張る、
少し怒りっぽくなったという人は、血圧が高め
なのかもしれません。
 1日の排尿回数はどの位ですか? 大人の場合
4〜6回。多くても7〜8回が目安です。それより
多い場合は、膀胱炎や前立腺肥大、膀胱結石などを
疑ってみる必要があります。
 やたらに喉が渇いて尿の量と回数が多い場合は、
糖尿病かもしれません。尿の泡がなかなか消えない
のは、腎臓からたんぱく質が多く出ているからで、
ネフローゼという腎臓の病気や、糖尿病性腎症の
疑いがあります。
 尿の勢いが悪かったり、排尿に時間がかかる
場合は、前立腺肥大や膀胱・尿道の病気の予兆かも
しれません。
 そのほか、3日以上出ない便秘や不眠症なども、
さまざまな病気のサインです。医師に相談するなど、
早め早めの対策で、深刻な状態になるのを防ぎ
ましょう。

○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。
 

 病院で血液検査をしたら、血糖値が正常値より
少し高めですとか、指摘されて驚いたという経験は
ありませんか? 
 特に自覚症状はないのだけれど、検査をすると
異常があり、そのまま食生活などの生活習慣を改善
せずに放置しておくと、深刻な病気に発展する
可能性がある「予備軍」状態を「未病」と言います。
 未病には、軽症高血圧、高脂血症、肥満、軽症
糖尿病、高尿酸血症、骨粗しょう症、脂肪肝、
無症候性高血圧、HB肝炎、C型肝炎キャリア、
シンドロームX、潜在性心不全、たんぱく尿などが
あります。
 今から約2000年前、中国の医学書「黄帝内経
(こうていだいけい)」にも、「最近の若者はたらふく
食べるようになって、運動もせずに邪淫におぼれて
早く体を弱らせるので病気になるのだ」という医者の
嘆きが書いてあります。昔から、人間の体にとって
悪いものは、変わりないようですね。
腹八分目のバランスのよい食事と、血中コレステロール
を減らす有酸素運動が、健康管理の基本というわけ
です。

posted by 亀松亭 at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康コラム   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。